北太樹 明義(きたたいき あけよし)

本名讃岐 明義生年月日昭和57年10月 5日
出身地東京都町田市初土俵平成10年 3月
所属北の湖新十枚目平成19年 7月
改名歴讃岐→北大樹→北太樹新入幕平成20年 9月
最高位前 3 
幕内略歴 北太樹 明義(きたたいき あけよし)
平成20年 9月 西前13  7勝 8敗
平成20年11月 西前14  2勝13敗

平成22年 1月 東前15  9勝 6敗
平成22年 3月 東前10 10勝 5敗
平成22年 5月 東前 4  7勝 8敗
平成22年 7月 西前 4  6勝 9敗
平成22年 9月 東前 7  9勝 6敗
平成22年11月 西前 3  5勝10敗
平成23年 1月 東前 8  9勝 6敗
平成23年 5月 東前 3  3勝12敗
平成23年 7月 東前10  7勝 8敗
平成23年 9月 東前11 10勝 5敗
平成23年11月 東前 5  8勝 7敗
平成24年 1月 東前 3  2勝13敗
平成24年 3月 東前13  9勝 6敗
平成24年 5月 西前 8  5勝10敗
平成24年 7月 西前11  9勝 6敗
平成24年 9月 東前 9  6勝 9敗
平成24年11月 東前12  8勝 7敗


通算 19場所 131勝154敗
得意手左四つ、寄り、外掛け身長 体重185cm 144kg
備考町田市立原小学校 1〜 4年生に水泳教室に通って水泳を、 3〜 5年生で町田SSSクラブに通ってサッカーを、 3〜 6年生に町田警察署の道場に通って柔道を経験した。相撲の経験は無かったが 5年生で わんぱく相撲全国大会に出場した。町田市立第三中学校ではバスケットボールに所属した。小学校 4年生の時に父の知人に紹介されて横浜巡業で北の湖と会い、以後も何度か北の湖が家を訪ねて来た。高校に進学するより普通でない道を行こうと考え、中学校 3年生で入門を決意した。
北大樹の名は、「地に根を張り、上に向かって大きく育つように」との思いを込めて父が命名した。十枚目に昇進したら「大」を「太」に変えようと父は考えていたが、なかなか昇進できなかったので昇進前に変えた。
楽天的な性格。
趣味はサッカー。

年号・西暦対応表

[相撲人名鑑]


[大相撲 記録の玉手箱]

この頁に関する問い合わせはまで

当サイトの文章・写真など全ての内容物の転載を禁ずる。
Any reproduction of any of its content is prohibited.
本網内容及版権帰本人所有、不得複制、転載。